ゆうきのテレワーク

管理人の有樹(ゆうき)です。このブログでは激安商品や、お得なキャンペーンなど生活の役に立つ記事をご紹介しています。

東京みらいクルーって怪しい?独自に調査しました!

最近ではたくさんの人材サービスや転職業者の求人情報がたくさんあります。

ですが地方向けの情報はまだ充実していなく、特に地方から上京したい若手にオススメできるサービスは残念ながらほとんどありません・・

とは言え、ここ何年かで既卒・第二新卒・フリーター向けの就職支援サービスが充実してきたこともあってか、最近では信頼できる上京就職や転職支援業者も増えてきています。

今回、この記事でご紹介するサービスは、2018年にサービスが開始された新しい上京転職支援業者「東京みらいクルー」です。

東京みらいクルーの特徴には以下のようなものがあります。

東京みらいクルーの特徴

・地方から上京に就職・転職したい既卒・第二新卒向けの情報
・仕事面だけではなく、住まいや不動産の選び方までサポートしてくれる
・地方からでも電話面談で応募でき、地方でのセミナーも定期的に開催している

上の表を見てもらえば分かりますが、地方に住んでいて東京へ転職したい20代の若手向けに特化しているのが分かります。

この記事では、そんな若手向けの東京みらいクルーを独自に調査してみました。

東京みらいクルーって信頼できる会社?

このような上京系のサービスでたくさんの方が不安に思われるのが「本当に信頼できる会社なのか?」といった点ではないでしょうか?

また地方から上京される方の大半はビジネスでの交渉事や取引経験も少ない方が多いので、相手の信用基準があまり分からないので不安に思われる方がたくさんおられます。

悩んだ挙句、結局は人気・知名度の高い大手のサービスや国の機関であるハローワークなどしか使うことができず、せっかくのサービスを「よく分からない・・」「信用できない・・」など自分で勝手に判断して使わない事態が発生してしまいます・・(ひじょうにもったいないです)

特に「東京みらいクルー」は新しいサービスで、知名度が低いのはもちろん口コミ・評判もほとんどありません。

まだ新しいサービスなのでそれは当たり前のことなのですが、やっぱり「本当に信用できるサービスなのか?」しっかり確かめた上で利用したいのが本音だと思います。

以下ではそんな東京みらいクルーのメリットやでデメリットを独自に調査しました。

東京みらいクルーの運営会社「キミノミライ」とは?

東京みらいクルーは「キミノミライ」という会社が運営元ですが、この会社自体が2016年に設立された新しい会社なので知名度はそれほど高くありません。

残念ながら日本では人気や知名度の高いサービスや国が運営しているハローワークが有名なので、他のサービスを信用しない人が多いのが実情です・・

僕はもったいないと思いますけど・・

ですが独自に調査してみるとキミノミライという会社が見つかりました(笑)

東京みらいクルーは正規の会社です

東京みらいクルーの信頼性を確かめるために国の機関である厚生労働省に義務付けられている「職業紹介番号の届け出」について調べました。

東京みらいクルーの運営元のキミノミライの公式HPを見ると、以下のように記載されています。

人材紹介事業(有料職業紹介許可番号:13-ユ-308217)
出典:キミノミライ「企業情報」より

この番号は厚生労働省の検索システムで簡単に調べることができ、正式に人材会社として国に認められているかどうか簡単に分かります。

で実際に調べてみると、以下のように正式に登録されているのが分かります。

このように国に届けを出して正式に登録されている人材会社なので、信頼性のある正規の会社だと思って間違いないでしょう。

yuuki.newdomain.xyz

東京みらいクルーの特徴

東京みらいクルーが信頼のある会社だということは分かりました。
では次は東京みらいクルーの特徴を見ていきましょう。

地方からでも東京にある転職先を探すことができる

東京みらいクルー一番のメリットは、何と言っても地方に住んでいても東京の転職先をすぐに探してもらえることでしょう。

地方から転職先を”探すこと”は、ハローワークや総合転職情報サイトで簡単に探せるでしょう。

ですが”受け入れてくれる”企業を見つけるのは地方在住となると厳しいのが現実です・・

ですが東京みらいクルーは”受け入れてくれる”企業を紹介するのに特化しているので地方からの転職成功率は格段にアップします!

正社員や契約社員求人のみを取り扱っています

他にも東京みらいクルー独自のメリットは、正社員・契約社員のみの紹介限定だという点です。

他の類似サービスは派遣社員を多く取り扱っている場合が多いですが、東京みらいクルーは正社員・契約社員だけです。

契約社員に関しては非正規雇用ですが、最近は優良企業ほど契約社員からのスタートで採用している傾向が多く、いずれ正社員になることが目標なのでメリットと言えるでしょう。

優良企業なので最初は契約社員として慎重に実力や能力を見てから正社員として採用したいのだと思います。

これが派遣社員となると、長期雇用のハードルはまだまだ高く法整備も整っていないのでいくら頑張っても正社員として採用されることはまれと言っていいでしょう。

仕事の選択の幅が広い

東京みらいクルーは、選べる職種がやや多めだと思います。

とは言え、他の新卒や第二新卒・フリーター向けの支援サービスと比較すると職種は若干少ないでしょう。

もし職種の幅にこだわる方は、東京みらいクルーと同じく、電話面談で都内の求人が探せるハタラクティブやDYM就職、就職Shopも20代の若手向けの転職サービスとしておすすめです。

引っ越しや住宅選びの際もサポートしてくれる

東京みらいクルーを利用する上で大きなメリットは、引っ越しや住宅選びの時もきっちりサポートやアドバイスしてくれる点です。

当たり前ですが、地方から東京へ転職する時に一番気になるのはやはり住む場所や環境でしょう。

実際問題、求人探しや面接と言って転職活動だけでも忙しいのにそれに加えて住宅選や引っ越し先のお見積もりまで調べないといけないのはかなりの負担です。

そんな方のために東京みらいクルーでは不動産業界出身者のコーディネーターが住宅選びからお引っ越し先まで全面的にサポートやアドバイスをいたします。


実際に地方から上京して引っ越しされた方でも通勤に時間がかかったり、自分が思っていた物件と違っていたり、不動産業者の対応が悪かったりする問題が非常に多いのが悲しい現実です・・

もし上京先の住まいのことが不安だったり、サポートして欲しい方は「東京みらいクルー」が断然おすすめです!

東京みらいクルーのデメリットは?

これまで東京みらいクルーの良い点を挙げましたが、次は東京みらいクルーのデメリットをご紹介します。

また新しいサービスなので実力や評判は不明な点が多い

東京みらいクルーはまだ新しくできたサービスなので、不明な点が多く、利用者の口コミや評判もほとんど見当たらないのが現状です。

当たり前ですが、地方から上京したい第二新卒や既卒層の就業支援自体がビジネスとしては利益率が悪く、利益よりも社会貢献を重視した社風であることは間違いないと思います。

しかし裏を返せば、社会貢献を重視しているので、対応の丁寧さには期待できると思います。

紹介先企業の情報が非公開

東京みらいクルーは、紹介先企業の情報が非公開な点で、紹介先求人の傾向がはっきりしないのは多少不安が残ります。

また取り扱い求人や取引先ではなく、紹介先企業とのつながりや従業員の出自が後悔されていないため、紹介先企業の傾向を予測できないのも難点です。

ただし、これは東京みらいクルーに限らず、他の既卒や第二新卒、フリーター向けの支援業者全体に見られる傾向があるので、実際に利用してみて提案された求人をご自身で吟味することが大切だと思います。

キャリアアップ型の転職に向いていない

上記のように求人傾向が読めないので、既に職務経歴のあるキャリア層には不向きと言っていいでしょう。

東京みらいクルーは、既卒や第二新卒層(新卒後3年以内が目安)をメインに応募しているのでそれ以上のキャリアがある人は他の転職サービスを利用した方が良いかもしれません。

引っ越し・住宅費用は自己負担

東京みらいクルーは上京に関する住まいのサポートは行ってくれるのですが、引っ越しや住宅費用はすべて自己負担である点は注意しておいた方がいいでしょう。

東京みらいクルーはスマホや電話相談もできるので、もし何か分からないことがあれば東京みらいクルーにご相談するのが一番です。

今だけ期間限定のお申し込み特典がついてきます!

東京みらいクルーでは今だけ期間限定お申し込み特典がついてきて、スマホで撮影した画像をプロのデザイナーが証明写真にしてくれます!
※上京転職サポートは、4ヶ月以内を目安に転職を考えている方を対象にしています。

ただこちらの特典もいつ終了するのか分からないですし、東京みらいクルーに少しでも興味がある方は今すぐ無料相談下さい!