MENU

【一括資料請求】なるには進学サイト・大学部特集!

f:id:H-yuuki0929:20191230035653j:plain

自分が気になる学校を検索し、希望される学校の資料請求が簡単にできる「なるには進学サイト」。

 

「なるには進学サイト」は、専門学校や通信制高校や通信制大学等、自分の気になる学校の資料がたった一度でまとめてお申込みできるので大変便利です。

 

そんな「なるには進学サイト」を利用されている方の口コミや評判を簡単にまとめました!>>好きを仕事にできる大学特集

 

 

大学と高校の違いとは?

f:id:H-yuuki0929:20200110144019j:plain大学と高校の違いは大学は自分のペースに合わせて自分好みの時間割りを作っていける事です。

 

ですので学生の目的やライフスタイルに合わせ、自由に学生生活のスケジュールを決める事ができるのである意味、遊びながらでも単位を取得できます^^

 

その反面、大学は自由度が高いので自己管理ができずに中には怠けてしまう方もいます。

 

 

 

「なるには進学サイト」の口コミ・評判は?

「なるには進学サイト」を利用された方の口コミや評判をまとめました!

 

息子の不登校がなおりました!

私は40代の主婦ですが中学生2年生の息子が、2年程ずっと不登校で悩んでいました・・

丁度そんな時、インターネットで「なるには進学サイト」の事を知り、息子と一緒に気になる学校を選び資料請求しました。

送られてきた資料には魅力的な学校が沢山あり、息子もいくつかの学校が気になったみたいです。

その後は息子も多少なりともやりたい事がみつかったみたいで少しずつ学校に行きはじめ、私としては資料請求して良かったですね。

引用元:なるには進学サイト

 

向こうから薦められる学校の資料請求は断った方がいいです。

私は保護者として資料請求し、ウェブで気になった3校を選んで登録したのですが、その後「なるには進学サイト」の方から電話が来て、送付先住所の確認等をされました。

また電話の時に登録している学校以外に「オススメ校の資料を別に送っても良いか?」と聞かれますがこれは断っておいた方がいいと思います。

資料が届いてから送付元の学校からも電話がかかってきましたが、自分が請求したところでは無かったのでそういった点は今後なおしてもらいものです。

引用元:モッピー

 

気になる学校の資料を簡単に見つける事ができます!

私は社会人ですがまだまだ学びたい事があり、「なるには進学サイト」を利用しました!

「なるには進学サイト」は自分の気になる資格が簡単に探せるので大変便利ですね。

自分の気になる資料は手元にあるので次は資格を取得するために頑張りたいです!

引用元:リアルワールド

 

自分の気になる分野の学校探しには大変便利です!

就職の為の資格を取得したかったので「なるには進学サイト」から資料請求をしました。

「なるには進学サイト」で紹介された学校以外にもまだ専門学校や通信校もあると思いますが、送られてくる資料から色々と知る事ができ、自分に合った条件があればここで紹介された学校を利用する事もできます^^

引用元:お財布.com

 

「なるには進学サイト」のご利用方法

  1. 資料請求したい学校を選びます。
  2. 資料請求をクリックまたはタップします。
  3. お申込みする学校と資料をチェックします。
  4. 送付先情報を入力します。
  5. 資料請求が完了します。
  6. 電話確認があります。
  7. 資料が到着します。

>>高校生必見!好きなことを学びながら大卒資格が取れる専門の学校