アイフルビジネスファイナンスは即日融資できる?こちらで詳しく解説!

f:id:H-yuuki0929:20220324162631p:plain

アイフルビジネスファイナンスは事業性融資専業の消費者金融として2001年に設立した、あの有名な大手消費者金融アイフルの子会社です。

消費者金融のビジネスローンは、即日融資に対応している商品もありますが、こちらのアイフルビジネスファイナンスは即日融資に対応しているのでしょうか?

やはり気になると思います。

というわけでこちらでは、そんなアイフルビジネスファイナンスの審査基準や融資されるまでにかかる時間などを詳しく解説していきます。

今すぐスピード診断!【アイフルビジネスファイナンス】

アイフルビジネスファイナンスは即日融資できる?

f:id:H-yuuki0929:20200806070256j:plain:w600

残念ながらアイフルビジネスファイナンスの事業者向けローンは即日融資には対応していません。

え?何それ?なんだ、がっかり・・

これを聞いて落ち込む方もおられると思います。

しかし今言っている即日融資とはあくまでも「最短」での話です。

どういうこと?

と言うのも公式サイトの「よくある質問」でもご説明されているように、お申し込みの時間帯によっては即日融資に対応してもらえないことがあります。

その点を以下で詳しく解説していきます。

即日融資を受けたいのなら12時までのお申込みがベストです!

アイフルビジネスファイナンスの申し込み手続きは、以下のような手順で進みます。

ビジネスローン申し込みの手順(オンライン申込の場合)
  1. 申し込みフォームに必要事項を入力してお申し込みします。
  2. 弊社から仮審査および結果報告が入ります。
  3. 結果報告後、必要書類を提出します。(メール、FAX、郵送のいずれか)
  4. 書類提出後、本審査に入り、在籍確認および結果報告を弊社からします。
  5. 結果報告後、契約手続きに入ります。
  6. 契約手続き後、融資を受け取ることができます。(銀行振込、※ATMのいずれか)

※ただし、ATMで借入できるのは「カードローンタイプ」でお申込みされた方のみです。

今までにローンをご利用された方ならご存じかもしれませんが、上の手順の内、特に時間がかかってしまう手続きは、「審査」と「必要書類の提出」の2つです。

と言うのもアイフルビジネスファイナンスの審査結果は最短即日回答なのですが、お客様がお申し込みしてから弊社から審査回答するまでにかかる時間が明示されていないからです。

アイフルビジネスファイナンスの審査方法は仮審査である一次審査と本審査の二次審査の2回の審査が行われます。

また仮審査である一次審査はお客様が申込フォームに入力した内容を元に※スコアリングシステムによって進められます。
※スコアリングシステムとは、申込者の属性を点数化して評価する審査システムのことです。

こちらのスコアリングシステムは、信用情報の紹介を除いてコンピューターによって処理されるため、一次審査は時間はそんなにかかりません。

となると問題は本審査である二次審査ですが、二次審査は申込者から提出された決算書や確定申告書などの必要書類を元に進められます。

と言うのもアイフルビジネスファイナンスのような事業者ローンは事業性融資のためのローンなので、申込者の事業実態、実績、さらに将来性などが細かく確認されます。

ですので個人向けのカードローンと比較すると、必要書類のチェックに時間がかかってしまいます・・

ですので二次審査をできる限り早めに終わらせるためにも、必要書類は事前に準備しておくのが一番でしょう。

また書類提出で1点、気を付けなければならないことがあり、書類に不備があると再提出を求められる場合もあるので、急いでいるからと言っていい加減に書類を提出することだけは絶対に避けたほうがいいでしょう。

即日融資を希望する場合、必要書類の提出方法はメールもしくはFAXになるので、記入漏れや読みにくいような文字や絶対に避けましょう。

ビジネスローンの必要書類

法人 ・代表者の本人確認書類
・決算書
※その他必要に応じて書類がいる場合もあります。
個人事業主 ・本人確認書類
確定申告書
所定の事業内容確認書
※その他必要に応じて書類がいる場合もあります。

またアイフルビジネスファイナンスの二次審査では、電話による在籍確認も行われます。

ですので在籍確認が取れないと二次審査の結果は出してもらえないので、休日に即日融資をご希望される方は、在籍確認がある時間帯を一度アイフルビジネスファイナンスに電話で聞いてみて、在籍確認の時間だけ仕事場にいるようにしておくとよいでしょう。

事業者向けローンなら【アイフルビジネスファイナンス】

即日融資で押さえておきたい審査ポイント!

f:id:H-yuuki0929:20200806070057j:plain:w600

アイフルビジネスファイナンスの審査基準は決して厳しいほうではありませんが、以下のような場合、審査時間が長引いてしまう可能性があるのでご注意ください。

赤字決済の場合

アイフルビジネスファイナンスは赤字決済でも審査してもらえる事業者ローンです。

ですが、赤字決済の場合は通常よりも審査時間が長引いてしまうので即日融資は難しくなると思います。

なぜかと言うと赤字決済の場合、赤字が一時的であることを証明するために追加書類が求められる場合があるからです。

当たり前ですが、チェックする必要書類が増えれば増えるほど、二次審査にかかる時間が長くなってしまいます・・

ですのでどうしても急ぎで借り入れたい方は、追加書類の提出要請にはできる限りスピーディーに対応しましょう。

開業1年未満の場合

アイフルビジネスファイナンスは1年以上の事業年数がなければお申し込みすることができません。

ですので開業1年未満の方で一度も確定申告したことがない方は残念ながら即日融資はおろか、融資すら受けることができないのであきらめましょう。

まとめ

アイフルビジネスファイナンスのビジネスローンはたしかに即日融資できますが、上でもご説明したようにどんな場合でも即日融資できるわけではありません・・

ですのでその点にさえ注意すればアイフルビジネスファイナンスで即日融資も決して難しくはないですし、大変便利で魅力的な事業者ローンだと思います。

【こちらもご覧ください】
yuuki.newdomain.xyzyuuki.newdomain.xyz