テックアイエスの給付金は最大56万円?簡単にもらえる方法教えます!!

TECHI.S.(テックアイエス)では、なんと最大56万円の教育訓練給付金が貰えます!

・・けど貰うには色々と条件があるんだろ?

そう思われると思います。と言うわけでこの記事では、テックアイエスの教育訓練給付金の仕組みや受給要件、給付金申請までの流れを分かりやすく解説していきます。

給付金のことをもっと知りたい方はまずは一度無料体験会にご参加ください!

教育訓練給付金とは?


テックアイエスの教育訓練給付金とは、認定された教育訓練給付金適用コースを受講・修了した場合、支払った経費の70%を国から支給される給付金制度です。

教育訓練給付金適用コースについては以下で詳しく解説します。

給付要件は以下の通りです。

初めて教育訓練給付金を受給する方

  • 在職中または離職後1年以内の方
  • 受講開始日前まで通算2年以上の雇用保険の被保険者期間を有する方

受給資格の対象者かは、最寄りのハローワークで簡単にご確認できます。

教育訓練給付金が受給するのが2回目以上の方

  • 在前日の受講開始日から次の受講開始日前までに通算して3年以上雇用保険の被保険者期間を有する方

こちらは前回の受給から今回の受講開始日前までに3年以上経過している必要があります。

次は給付金の対象コースをご紹介します。

対象コース

長期PROスキルコース

長期PROスキルコースは、6ヶ月の学習期間+6ヶ月のキャリアサポート計1年間のプランです。

フルスタックでフロントからサーバサイド、チーム開発まで学べます。

またキャリアサポート期間の転職/就職支援では、職を手にするまで手厚いサポートであなたを自立へと導きます。

こちらは通常料金686400円(税込)が、なんと半額以下の205920円(税込)になります!

テータサイエンティストコース

データサイエンティストコースは、前提知識0からデータサイエンスとプログラミングのスキルを身に着けるデータサイエンティスト専門のコースです。

こちらも通常料金987800円(税込)がなんと427800円(税込)になります!

次はご契約から給付金申請までの流れを分かりやすく解説していきます。

・・と言いたいところですが、給付金の申請や支給には細かな条件があり、こちらで説明すると長くなるのでまずは一度無料体験会にご参加ください。

その道のプロが一から丁寧にご説明するので本当に分かりやすいですよ!(実際に参加された方のほとんどが大満足です♪)